読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サヨナラ℃-ute

℃-uteが解散する日までを綴る。ときどき室田

最近思うこと

あんまり前向きなブログではないので、不愉快になるかもしれませんが、正直に書きます。

先日、そこまで℃-ute好きじゃなかったんでしょ?とか当時からそんなにハマってなかったというようなことを言われ、すごく残念に思いました。

誰かを好きになることまで誰かの評価や誰かの感じ方に左右されなければいけないのかなと。

私はライブに行くのが好きですが、どんな応援スタイルだろうが、在宅だってネットで動画を見るだって、何だって応援は人それぞれ。それでいいと思います。いろいろあってライブに行くことのできない人や握手会に行かれない人もいるでしょうし。個々の自由です。遠征を重ねたり、握手をたくさんしたり、それをSNSなどで言って、どのくらい好きかどのくらい現場に行ったかアピールすることが時代のせいか増えて最近とても疲れると思うようになりました。私も例外でなくその仲間になってて。テレビに岡井ちゃんが出てれば見ますし、DVDもふとしたときに見たいときに見てますし、曲も聴いてます。それを不特定多数の人にいちいち言いません。

言わないと、アピールをしないと、もうあの人はあれが好きじゃない、とかそういうことになるなぁと最近思うようになりました。

私は好きなように応援しようと決めました。今誰が好きなの?誰と比べて好きなの?どこの現場に行くの?誰と行くの?と聞かれる生活に疲れました。

何か趣味を持つことまでも人に制約されなくてはならない、人へアピールしなくてはならない、そういうことにとても疲れました。それがないのがこの世界だと思っていたけどそれは間違いでした。

何も気にしないで最後くらい℃-uteと向き合いたいと思っています。